〜六本木歌舞伎〜 初アマンド♪

楽しみにしていた海老蔵さん&獅童さんの新歌舞伎・六本木歌舞伎「地球投五郎宇宙荒事」

なんと証拠らしき写真は全く撮らず!^^;

場所は歌舞伎座や新橋演舞場と違って、六本木のEXシアター。
着物姿もちらほら見られたが、客層は幅広くいつもの雰囲気とは違う。

舞台もこれまでの歌舞伎の重厚な趣きとは違って、笑いあり、クレーンあり、時間旅行に宇宙旅行あり!? かなり斬新で楽しめた。

故團十郎氏・勘三郎氏の意志を受け継いだ作品と心に留めて観ると、最後に海老蔵さんが地球を投げるシーンは、実に感慨深いものがあった。

会場には脚本の宮藤官九郎さん、演出の三池崇史さんが。
ちなみに官九郎さんは夫がよく街でお見かけするそうです^^

帰りは名前も場所も有名すぎて入ったことがなかったアマンドに♪
写真もどうかと思いつつ^^ゞ

オレンジペコとモカエクレアのプレート

(null)

(null)